岡山の白桃について

岡山県は、「桃太郎」の故郷として全国に広く知られており、桃の花は「県の花」にもなっています。
岡山県の桃の栽培は、明治8年に中国から「天津水蜜」、「上海水蜜」が導入されてから本格的に始まり、恵まれた気候風土と長年にわたり蓄積された栽培技術により、日本屈指の桃の産地となりました。

中でも『白桃』においては、果実にひとつひとつ袋掛けをおこない大切に育てる事により、デリケートな白肌の柔らかな桃に仕上げています。その為には、沢山の手間や労力を必要としますが、一度食べたら忘れられない極上の桃に育てる為には必要不可欠なプロセスです。
”こんなに柔らかくて甘い桃は初めて食べる” ”いつ食べても、岡山の桃は美味しい” そんな言葉を頂けることが、岡山の桃農家の喜びであり、プライドであるのです。

白桃の品種について

tate_image_sui.jpg

一言に「白桃」と言っても、数多くの品種があり、それぞれの熟期や味わいが異なります。
岡山の桃を代表する『清水白桃』は高貴なまでの香りと果汁をたたえ、なめらかな食感と上品な甘味は一度食べたら忘れられない美味しさだと高い評価を頂いています。

また、大玉で甘味が強く、桃の新時代を告げているかのような美味しさで好評を博している「おかやま夢白桃」は、岡山だけでの栽培を許された新しい品種の白桃です

他にも岡山には美味しい白桃が沢山あります。それは単に品種が優れているという事だけではなく、桃を育成する生産者の弛まない努力とひたむきな愛情があるからこそ、極上の美味しさに辿り着いているのです。

白桃の品種紹介

岡山が自信を持って紹介する桃の品種紹介です。
6月から9月にかけて美味しさのバトンが極早生〜早生〜中手〜晩生〜極晩生へと継がれて行きます。
瑞々しく新鮮な食味の早生種、濃厚な旨味が堪能出来る晩生種、それぞれの美味しさをお確かめください。

campaign_kage.png

岡山産・早生白桃・はなよめ

【はなよめ】

極早生種のはなよめは、小ぶりな桃でありながら、十分な甘さを備えた優良品種です。
今まで夏が来るまで待ち遠しかった桃も、このはなよめの登場で7月前に美味しい桃を楽しめるようになりました。
ほのかな紅をさした美しいルックスも人気のはなよめは、季節を先取り出来る頼もしい桃です。


収穫期は6月下旬〜7月上旬頃。

campaign_kage.png

岡山の美味しい白桃・白鳳

【白鳳】

柔らかな舌触りと溢れ出す果汁、甘味も強い白鳳には根強いファンが多く、ここ岡山でも清水白桃と双璧な地位を得ています。

岡山で栽培された白鳳は高品質だとの評価が高く、コクのある甘さながら、後味もすっきりしていますので白桃本来の美味しさをご堪能いただけます。

収穫期は7月中旬〜7月下旬頃。

campaign_kage.png

岡山県産、最高品種の白桃・清水白桃

【清水白桃】

優しい乳白色にほのかな桃色のルックスが気品さえ感じさせる清水白桃は、岡山を代表する白桃です。
肉質はとても柔らかく、たっぷりの果汁と桃特有の甘い香りが桃の女王と言っても過言ではない極上の美味しさです。
この清水白桃は毎年店頭に並ぶ時を楽しみに待ちわびるファンも多く、ギフトとしても大人気です。

収穫期は7月下旬〜8月中旬頃。

campaign_kage.png

岡山の新しい白桃・おかやま夢白桃

【おかやま夢白桃】

名前の通り、岡山の夢をカタチにした新品種です。
このおかやま夢白桃は、大果でありながら繊細な味わい、そして美しいルックスと明確な甘さを持った全く新しいタイプの次世代を担う白桃です。
平均して350g~400gと非常に大きく、中には500gに達するものもあり、その見栄えの良さからギフトとしても清水白桃に迫る勢いで人気急上昇中です。

収穫期は8月上旬〜8月中旬頃。

campaign_kage.png

岡山の美くしい白桃・白麗

【白麗】

名前の通り、美しい白桃です。
柔らかな肉質と明確な甘さ、そして多汁とその香りは評価が高く、一度食べたらファンになる方も多い白桃です。

味や容姿の良さからギフトとしても人気がありますが、収穫期が短いですのでタイミングを逃さないで下さい。

収穫期は8月上旬〜8月中旬頃。

campaign_kage.png

岡山の濃厚な黄桃・黄金桃

【黄金桃】

白桃ではありませんが、最近の人気品急上昇中の桃がこの黄金桃です。
黄肉種特有の濃厚な甘さとコクのある味わい、そしてほのかな酸味は、”まるでマンゴーのよう”と言われるほど、明確な味わいを持っている黄色い桃です。
そのまま食べても極上の美味しさを味わえますが、ジャムや焼き菓子のフィリングとしても活用出来る優れた特性を持っています。300g前後の大きさです。

収穫期は8月中旬〜9月中旬頃。

campaign_kage.png

美味しい桃の食べ方

momo_cut.jpg購入された白桃の枝付き部分に緑色が無い場合は、すでに完熟しています。直ちに食べてください。食べる2時間くらい前に冷蔵庫に入れて軽く冷やしますと美味しく頂けます。
ここでの注意は、けっして冷やしすぎない事です。長時間冷蔵庫で冷やしますと、桃本来の香りも甘味も感じにくくなってしまいます。また、すぐに食べない場合は室温で管理し、なるべく早く食べるようにして下さい。冷蔵庫に入れての保存や、直射日光が当たるような場所での保管は桃を痛めてしまい、美味しい桃を楽しむことが出来なくなります。

桃は生食が一番のご馳走ですが、もし沢山の桃がある場合は是非ともフレッシュジャムを作ってみてください。果肉に対して50%前後のグラニュー糖を入れ、ホウロウの鍋でサッと煮るだけで極上のフレッシュジャムが完成します。
プレーンヨーグルトに添えたり、牛乳で割っても美味しいソフトドリンクがお手軽ににできます。

岡山の美味しい果物

p_1.png

最高品質の岡山県産果物・トップページ最高品質の岡山県産果物・トップページ

晴れの国・岡山の果物(フルーツ)について晴れの国・岡山の果物(フルーツ)について

岡山・最高品質、美味しい白桃岡山・最高品質、美味しい白桃

岡山・最高品質、美味しい葡萄岡山・最高品質、美味しい葡萄

岡山の果物(フルーツ)について岡山の果物(フルーツ)について

美味しい果物達(フルーツ)美味しい果物達(フルーツ)

campaign_kage2.png

slide_s_b.pngslide_s_b.png
日本最高品質の果物達、岡山クオリティをスライドショーで体感!
BAR.psdBAR.psd
最新のニュースはこちらから
oishii.jpgoishii.jpg
リンク:JA全農おかやま園芸部
okayama_jp_20040.jpgokayama_jp_20040.jpg
リンク:岡山県の総合情報サイト

pri.pngpri.pngmaps.pngmaps.png